HOME > 情報一覧 > 2014年11月 > フォトレポーター養成講座(33プログラム / 3分ボランティア)

フォトレポーター養成講座(33プログラム / 3分ボランティア)

フォトレポーター養成講座700-229-02.png

「社会に、地域になんかいいことしたかな~って思っとばってん、なんばしてよかか分からんさね~」・・・そんなあなたに、写真を撮るのが好きなあなたに、フェイスブックなどを使っているあなたに、わたしの「趣味」や「好き」がボランティアになる。それが「3分」でできるんです。これまでボランティアとかしたことなかったばってん・・・そんな人でも気軽に参加できるのは、ケータイ写真をメールで投稿するだけだから。地域の日々の出来事、身近な佐賀の街、佐賀の人、イベントなどを撮影し、佐賀の魅力を伝えましょう!佐賀が好き。わたしのまちが好き。そんなみなさんの参加をお待ちしています!!

講座内容 ① フォトレポーターってなん?② どげんして活動すっと?③ 街中をフォトレポートしゅ~さ!

定員 20名

参加費 無料

開催日 2014年11月24日(月)13:00~16:00 

会場 〒840-0813 佐賀県佐賀市唐人2-5-12 TOJIN茶屋2F

会場地図 http://www.saga-mirai.jp/about/

講師 平良斗星 氏|公益財団法人みらいファンド沖縄 副代表理事、株式会社 エフエム那覇代表取締役、那覇経済新聞編集長

講師プロフィール 沖縄県那覇市首里出身、1969年生。コミュニティエフエム「エフエム那覇(タイフーンfm)」、地域コミュニティサイト「まちのたね」の運営を行っている。最近のテーマは、地域円卓会議の手法確立、地域アーカイブ。趣味は街歩きと海水浴とバーベキュー。その他NPO法人沖縄イベント情報ネットワーク監事、NPO法人首里まちづくり研究会副理事。
※参考 まちのたね通信ネットワーク http://machitane.net/

主催 公益財団法人さわやか福祉財団
※勤労者マルチライフ支援事業 仕事を離れて、ボランティア活動など自ら関心のある分野の社会活動に参加することは、在職中の生活の視野を広げ、退職後の生きがいにもつながります。地域社会での人と人とのネットワークづくりを通して、働く人の地域参加・社会参加を「さわやか福祉財団」は応援します。

共催 公益財団法人佐賀未来創造基金 NPO法人さが市民活動サポートセンター

お問い合わせ TEL 0952-40-2003 Email info@saga-mirai.jp
※参加ご希望の方は、下記のファイルをダウンロードしてお申し込みください。

フォトレポーター養成講座チラシ&申込用紙out.pdf

  • さがつくサポーター/寄付者 2,101人
  • 現在までの寄付総額 115,782,312円 / 7,978件 現在までのプロボノ・
    ボランティア参加状況
    10,232時間 / 506名 (2018年02月14日現在)

皆さまの応援をよろしくお願いいたします!

ボランティアさんに聞いてみよう
ボランティアをしたい方はこちら、官民共同 Plus Social Action Center
寄付月間2017
いぞう寄付窓口
佐賀県遺贈活用相談センター
CSOポータル
寄付のススメ