HOME > 情報一覧 > 2016年2月 > 【ボランティア参加者の声:06】美幸さん

【ボランティア参加者の声:06】美幸さん

山口美幸さん.jpg■名前(ペンネーム)
美幸さん

■参加したボランティア
宮城のドキュメンタリー映画「うたごころ2012」上映会

■参加したボランティア
運営補助(資料準備、会場設営、受付 等)






■ボランティア参加の声
これまで、毎日が育児と仕事との日々であっという間に時が過ぎ、何となく毎日を過ごしていました。何かやらなければこのままだといけないと思っていたときに、佐賀県が配信しているメールマガジンで、うたごころのボランティア募集が目に留まったのが、参加のきっかけでした。

2011.3.11 東日本大震災での津波...正直、忘れかけていました。
私自身も、この時期に悩んだりした経験があり、あまりいい思い出のない時期でもありました。
しかし、ボランティアに参加させていただき、感動と希望をもらえたことに感謝をしています。
津波により、人生を失った人や、苦しみ・悲しみ・不安...そして勇気ある姿に感動しました。

「うたごころ2012」そして、佐賀女子高の素晴らしい歌声を聴き、涙が心の底からこみ上げてきました。
そして、榛葉監督の映像の素晴らしさ、優しさ、そして問いかけの思いが心に刻まれ、誰も1人じゃない、皆希望を胸に託して進んでいるんだと思いました。上映前の佐賀女子高等学校の合唱も心に響きわたり、特に上映後の「群青」は今でも心に残って、私自身の支えとなっています。このボランティアが、これからの私の人生の中で忘れることのない経験を与えてくれたと思っています。また、多くの方々にこの作品・合唱を聴かせたのなら、もっと素敵な社会になると思います。頑張らなくていい!ありのままで...希望と勇気を忘れてはいけない...そんな思いでいっぱいです。
また、何か機会があるとすれば、ぜひ参加したいです。

ボランティアの声一覧 http://www.saga-mirai.jp/information/2016/12/000831.html

  • さがつくサポーター/寄付者 2,101人
  • 現在までの寄付総額 115,782,312円 / 7,978件 現在までのプロボノ・
    ボランティア参加状況
    10,232時間 / 506名 (2018年02月14日現在)

皆さまの応援をよろしくお願いいたします!

ボランティアさんに聞いてみよう
ボランティアをしたい方はこちら、官民共同 Plus Social Action Center
寄付月間2017
いぞう寄付窓口
佐賀県遺贈活用相談センター
CSOポータル
寄付のススメ