HOME > 情報一覧 > 2017年12月 > 子どもの居場所シンポジウム〜たべる あそぶ まなぶ 広げよう子どもの居場所〜

子どもの居場所シンポジウム〜たべる あそぶ まなぶ 広げよう子どもの居場所〜

子どもの居場所シンポジウム 〜たべる あそぶ まなぶ 広げよう子どもの居場所〜」を、 12月3日(日)佐賀市青少年センター佐賀バルーン ミュージアム3階)で開催しました。
山口知事にもご参加いただき、大変盛り上がりました!

01山口知事-1.jpg
さがっぴぃも応援に駆けつけてくれました\(^_^)/

赤ライン.jpg

山口知事からごあいさつを頂きました。
(オープニング)

02全体講演-1.jpg
NPO法人スチューデント・サポート・フェイス 代表理事 谷口 仁史さんのごあいさつです。
(オープニング)

02全体講演-3.jpg
全体講演に多くの方々がお集まりになりました。
02全体講演-2.jpg

赤ライン.jpg

さが市民活動サポートセンターは、第2分科会「子どもの居場所とネットワーク」担当
(第2分科会)

03分科会-4.jpg
事例発表① NPO法人 ゆめ・まち・ねっとの代表 渡部 達也・美樹ご夫妻
(第2分科会)

03分科会-1.jpg
事例発表② 武雄 よりみちステーション 代表 小林 由枝さん
(第2分科会)

03分科会-2.jpg
事例発表③ TOJIN茶屋CAFE佐賀こども食堂 代表)宮﨑 知幸さん
(第2分科会)

03分科会-3.jpg
分科会の最後は参加者全員で、目標を掲げて集合写真!
(第2分科会)

03分科会5.jpg

赤ライン.jpg

『出張!子ども食堂~みんなでカレーを食べよう~』
毎月19日にTOJIN茶屋で開催される「佐賀こども食堂」を手伝ってくださるボランティアの皆さんが、カレーライスを調理してくださいました!
大学生のボランティアは調理や、集まった子ども達のお世話をしてくださいました!
ありがとうございますm(_ _)m

05こども食堂-1.jpg

赤ライン.jpg

コーディネーター(左): 佐賀大学大学院 学校教育研究科 教授 上野 景三
シンポジスト(右): こどもソーシャルワークセンター 代表 幸重 忠孝
(シンポジウム)

04シンポジウム-1.jpg
シンポジスト(左より)
NPO法人 ゆめ・まち・ねっとの代表 渡部 達也・美樹ご夫妻
NPO法人スチューデント・サポート・フェイス 代表理事 谷口 仁史さん
武雄 よりみちステーション 代表 小林 由枝さん
TOJIN茶屋CAFE佐賀こども食堂 代表)宮﨑 知幸さん
NPO法人 Succa Senca 代表理事 ヨコオ タカトさん
(シンポジウム)

04シンポジウム-2.jpg
シンポジウムにも沢山の方々のご参加を頂きました。ありがとうございましたm(_ _)m
(シンポジウム)

04シンポジウム-3.jpg

赤ライン.jpg

シンポジウム終了後に、さが・こども未来応援プロジェクトの基金設立発表を行いました。
子どもの居場所づくりを支援 未来創造基金など4団体 ふるさと納税を活用 活動団体へ食材、教材提供
(2017/12/6 13:41)まちの話題,行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE
http://www.saga-s.co.jp/articles/-/156444
子どもの居場所.jpg

▼『さが・こども未来応援プロジェクト』の応援は下記の画像をクリック▼
【Rev.】top_L_gcf234-760.jpg

  • さがつくサポーター/寄付者 2,065人
  • 現在までの寄付総額 92,223,943円 / 7,238件 現在までのプロボノ・
    ボランティア参加状況
    10,154時間 / 489名 (2017年12月14日現在)

皆さまの応援をよろしくお願いいたします!

ボランティアさんに聞いてみよう
ボランティアをしたい方はこちら、官民共同 Plus Social Action Center
寄付月間2017
いぞう寄付窓口
佐賀県遺贈活用相談センター
CSOポータル
寄付のススメ

寄付のススメ

1qトリソミー基金
かざして募金
サイモンズポイントモール
gooddo 無料で簡単に活動を支援して頂けます!
SAGA・カンパイ・チャリティー・プロジェクト
佐賀県市民活動団体認証推進協会
認定ファンドレイザー資格制度
寄付白書2013の購入はこちら

アフィリエイトの収益は全て市民活動団体への活動助成へ充てられます。